アーユルヴェーダへの扉 NEEM

Welcome to my blog!

ラジャスターン ソジャット の台所

2007/11/22
インド回想録 0
台所、つまり火が有るところ、日本ではオール電化のところもあるが、私は原始の火が好きです。特にこの日の夕食は火で作った食事を愛情一杯でいただきました。ソジャツトの家は暑さと砂塵のため窓がありません。ブルーシティのジョドプルも同じです。家の中は冷やりとして地下室のようです。今までみたどの家より、シンプル。写真で見ると分かりにくいですが、壁の奥にへこんだところがあり、そこで火を起こし、調理しています。こんな感じ皆々座り込んで、お母さんが娘さんたちと話しながら、チャパティを焼いたり、カリーを作ったり、わたしはなぜかこの過酷な土地に住むラジャスターンの家庭を訪れるたび、すごいパワーと家庭愛を感じるのです。ストイックな感覚が自分にみなぎるのです。シンプルな何も無い家だけど、家庭の絆と火。鳥肌が立つほど何かに打たれて、この素晴らしいお母さんに見送られました。



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
NEEM
Admin: NEEM
こんにちはNEEMです。
ヘナと縁があって
日本、インド、オマーンと
ヘナの輸入卸とコンサルタントをして
30年近くになりました。
ヘナの力の素晴らしさを共有できれば、また
いつかお会いできればとてもうれしく思います。
メール:ayure88@gmail.com LINE ID naokoindia
インド回想録