アーユルヴェーダへの扉 NEEM

Welcome to my blog!

バスティを進化させる 日本の技!かな

2008/02/22
アーユルベーダ紀行 2
バステイを進化

シロダーラが日本で人件費の問題とオイル、また設備投資の面で高価な施術に
なるのに、それほどのリピーターを呼び込めない 

その点でバステイを重要視するところに行き着いたわけですが、
以前にキリのハーブの量が250gのところを、半分でと考えて、小さなキリで施術したことがありました。ところが冷めるのが早い、また施術が疲れる!
またバスティも小さく作ったこともありました。
でもどれもこれも片手落ちで、スタッフに
やはりいんど5000年の歴史は変えられない、と笑われましたが、
バスティはシロダーラに匹敵するかもです。

バスティに管を入れ、額からのオイルをその管に流すようにして、暖める作業を繰り返すのです。
これなら髪も油まみれにならないし、オイルの量もコントロールできます。

3月の課題となりそうです。
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

松嶋です!

宮崎では・・・・。

先日の宮崎のキリの講習会に参加した松嶋です、
ほんとに目からうろこの楽しい講習会でほんとに行ってよかったなと思います!
来月の講習会も楽しみにしています!

2008/02/23 (Sat) 08:13

neem

目からうろこ

そんなに言っていただき恐縮です。
以外にあの漢方の香りも皆抵抗無かったみたいで、安心しました。
またお会いしましょう!

2008/02/24 (Sun) 14:58
NEEM
Admin: NEEM
こんにちはNEEMです。
ヘナと縁があって
日本、インド、オマーンと
ヘナの輸入卸とコンサルタントをして
30年近くになりました。
ヘナの力の素晴らしさを共有できれば、また
いつかお会いできればとてもうれしく思います。
メール:ayure88@gmail.com LINE ID naokoindia
アーユルベーダ紀行