アーユルヴェーダへの扉 NEEM

Welcome to my blog!

最高のヘナは砂漠に育つ

2006/02/16
ソジャットヘナのお話 0
秋に採れるヘナが一番品質が良いとされます。大きく分けて、春と秋。
また年4回の収穫が見込めます。
地下水とオーガニックな土地での刈り取り。日本人の常識を覆す、砂漠にこんな緑の植物が、育つなんて、
ひびわれた土地に、地下水だけで育ったたくましいヘナ
2004年秋の収穫はマクバール社、社長自らソジャットへ行ってくださいました。こんなソジャツトまで、普通は絶対この階級の方は行ってくださいません。日本人のように働く、ソジャットの近く,ビカネールが、故郷のランプリア社長だからこそ,
またイギリスの会社と仕事の経験のある彼だからこそ、です。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
NEEM
Admin: NEEM
こんにちはNEEMです。
ヘナと縁があって
日本、インド、オマーンと
ヘナの輸入卸とコンサルタントをして
30年近くになりました。
ヘナの力の素晴らしさを共有できれば、また
いつかお会いできればとてもうれしく思います。
メール:ayure88@gmail.com LINE ID naokoindia
ソジャットヘナのお話