アーユルヴェーダへの扉 NEEM

Welcome to my blog!

ピリチュル? ピリチェル

2008/06/13
アーユルベーダ紀行 0
P1030533.jpg

今回は合計12Lの温めたオイルを体に注いでゆく、ピリチェルを紹介。
アビヤンガ、キリ、ピリュチェルを最低5日間づつ、
シローダーラとカティバスティを寝る前に毎日。
やはり日本ではできない施術。
ジレンマです。
最初は日本にも同じアーユルヴェーダができるならどんなに素晴らしいだろう
と熱くなっていたのですが
やはり、日本の激動の時代を生き抜いてこられた70歳から80才前後の方を
癒してあげれる可能性の場所は日本ではない、と思うのです。

カニヤクマリ(コモリン岬)はとってもエネルギーがあるところです。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
NEEM
Admin: NEEM
こんにちはNEEMです。
ヘナと縁があって
日本、インド、オマーンと
ヘナの輸入卸とコンサルタントをして
30年近くになりました。
ヘナの力の素晴らしさを共有できれば、また
いつかお会いできればとてもうれしく思います。
メール:ayure88@gmail.com LINE ID naokoindia
アーユルベーダ紀行